2008年10月14日

山梨県峡南地方の森林資源の活用を!

静岡県蒲郡竹島まで研修旅行で往復し、太平洋の漁業・観光資源のスケールの大きさにはうらやましくとても大きな影響をうけました。
「山はあっても山なし県」ではその森林資源をどのように活用して、産業と地域の生活が豊かに潤えるか? 
そして若い世代がUターン、Iターンしたり、都会から移住・定住者が増やせるかどうか??
往復の車中で考えてみました。
・防災や高齢者のセキュリティーネットワークのために、生活道路網を整備すること。
 子どもたちの安全安心な通学のためにも優先すべきです。
 
・国道52号線は、せめて渋滞が発生しないように、道路工事などの配慮を十分すること

・通信情報の遅れを生じないようにNTTに対しては、政治力により、光フレッツを早期に整備する

・身延町は、富士五湖(本栖湖)とのアクセス道路を早期に整備し、観光客の入込みを増加させる

・身延町役場へのアクセスを早期に改善し、国道の渋滞を解消する 
(南側の商工会館方面からの出入り口を建設する案を検討する)

・身延山や下部温泉との連携事業を協力に推進する

・南部町は、木材産業や竹林の資源の強みを県や静岡県の協力も得て市場を開発する
 例えば、「竹取り競争、竹の子掘り大会」など全国に発信しませんか?

・6町は、県との協力を強化して、県立施設や町立施設・温泉の利用者数を大幅に増やし町の活性化に資すること
(富士川クラフトパーク、中富青少年センター、釜無川浄化センター、他 町立施設・温泉)

・JR東海身延線との連携を強めて、通勤通学・買い物・観光など利用客の増加を図る。

・森林組合と建設業界、JAふじかわなどと、連携して林道や農道を整備する共同計画を立てる

・JAふじかわには、貸し農園やオーナー制度などを通じて県外の人・物・金・情報が入りこむように企画力を高める

・6町の出身者に対して、峡南地方の実情について積極的に広報し、峡南地方の過疎の克服、活性化に関して理解と協力を求めること

以上例えばの例ですが、県外のパワーとも連携して、人々・金・情報の交流をグイグイと推進し、魅力を創造できるようにしたいですね!!

地域経営を考え行動するためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?

自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な山梨県市川三郷町の桑茶などの商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満




posted by 創ろう甲斐 at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

増穂町の商店街 空き店舗の利用について

山梨県の富士川流域にある増穂町の「青柳町商店街の活性化を考える会」はこれまで4回懇談会を行ないました。
商店街をどのように活性化できるか?
商店(会)の魅力を高められるか?
来街者・来店客を増やすための方策について
町や商工会との連携する方策
 などについて意見交流しました。

「今、できることを、効果的に行ない、街の魅力づくりや人づくりに結びつけたい」と考えました。
厳しい経済環境の中で、何事も多難ですが「小さく生んで大きく育てられるよう取り組んでいます。

10/18(土)19(日)富士川流域の技 六斎市に併せて2日間家主様のご理解を得て、同店舗を利用できることになりました。
つきまして「いきいきプラザ」として「富士川流域を元気に明るく!美味の食品・名作品をどうぞ!」をテーマに開店します。
同店舗に次の参加事業者が決まりました
1)はくばく様          健康に良い評判の同社製品を販売させていただきます。 
2)JAふじかわ様        美味の甲斐のみどり南部茶 試飲と受託販売となります
3)芦澤養鶏所様        ひまわり玉子はいつも、だれにも評判です!

4)布ぞうりの会        健康に良い布ぞうり・アクリルたわしなど主婦の作品をどうぞ!
5)家主井上様         ファミコンソフト、CD、DVD 無料・50円・100円で販売


6)ブティック社様        この分野で業界トップのブティック社から趣味・教養を高めるよう100冊いただきました。
お一人1冊をプレゼントします。

7)NPO富士川・夢・未来   山梨県の峡南地方に光を当てようと立ち上がった事業活動の紹介です

8)深沢修様    和紙造形作品
9)産業観光研究会       勝れた事業所・公的施設を見学し交流の輪を広めている「産業観光」の活動についてチラシの掲示・配布
   
スタッフが10月5日、7日片付け手伝いを行ない、熱意と汗・パワーを出し合いました。
何か「始まりの始まりが始まる」という喜びや興奮も分かち合っています。
協賛者も増えています。
13日(祭日)にはレイアウト店づくりです。

六斎市10/18(土)19(日)には青柳町商店街に多くの来街者・来店者で賑わうように願っております。
posted by 創ろう甲斐 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

全国各県で「県産材」を大いに使いましょう

わが国の森林資源を大いに見直しましょう
海外からの輸入材が割高となっているからではなく、農林業は、わが国で供給できる資源を十分活用しなければ!
遠く海外の森林を伐採して船で運ばれてくる輸入材は、安くても、二酸化炭素CO2を排出します!

日本の森林を適切に保全し、防災対策も施し、
間伐材や伐採した剪定した端材についてはバイオマス燃料などに利用しましょう

高齢化した森林の所有者・森林組合員を助成し、
和風木質住宅のすばらしさについてあらためて見直しませんか?

山梨県では、南アルプス市に「木の国サイト」があり、関係の団体・業者が山梨県産材の生産・加工・流通・消費を連携してトータルシステムのメイン拠点としています。

山梨県産材を使った、集成材加工、プレカット加工、木材販売、展示、相談、研修やイベントを開催しているのでご家族と一緒に行ってみませんか?

「もう行ったよ! 県産材の和風住宅に快適に住んでるよ!」という方が多いとよいですが。。。
関係する民間パワーとして、山梨の木や森・林業・木材・設計・家について「洒落た話」ブログがさまざまな情報を提供しています。
どうぞお立ち寄りください

老若男女・こどもたちの皆さんがわが国の森林・木材にもっともっと関心を持って利用を広めるように願いながら。。。  
地球環境にやさしい木工作も大いに広めたいですね!
例えば、山梨県増穂町にある木工房きかん舎 は「優しい木のオルゴール」をお届けしています。
美しい富士山を正面に見て、ゆたかな自然に囲まれた山崎正俊氏木の工房をどうぞお立ち寄りください 

次のホームページ・ブログにもどうぞお立ち寄りください。
中小企業や地域の活性化を応援する情報がご参考になるやも。。。
AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。

地域経営を考え行動するためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?

自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な山梨県市川三郷町の桑茶などの商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満



posted by 創ろう甲斐 at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

竹炭のミネラルパワー

山梨県身延町の和田峠には、1日に1mも成長するような甲州の孟宗竹が生え茂っています。
この森林資源を活用し、身延竹炭企業組合は竹炭を製造し、さまざまな商品を生産販売中。

竹炭の商品価値は、他の天然素材にはない次のポイントが鍵となっています。
)「縦横に無数の孔(穴)」が空いている!
  その数は、木炭の2〜3倍といわれている!
  そのため、種々の物質を吸着して空気や水を効果的に浄化できるのです。

2)成分としてカルシウム、カリウム、ナトリウム、鉄分など天然ミネラルが豊富である。
そのため、炊飯器に入れるとミネラル分が水に溶け、カルシウムの多いふっくらご飯が炊けます。

詳しくは、同組合のホームページをご覧いただき、竹炭について身近に理解を深めませんか?

水差しやポットに入れると”浄化”をお手伝い!
美味しい水がいただける
こともご存知でしたか?

我が家の母は、おっかなびっくりで食わず嫌いですが、ソット入れてみてその効能を試しています。

糠漬けに入れてもよいとは! さっそく試してみましょう。

消臭効果として、冷蔵庫内、米びつに、ゲタ箱などにも
大活躍。

竹炭のサンプルと利用例についてご関心ある方は、当ブログにコメントをお願いします。

次のホームページ・ブログにもどうぞお立ち寄りください。
中小企業や地域の活性化を応援する情報がご参考になるやも。。。
AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。

地域経営を考え行動するためAMIPLAZAブログで意見交流しませんか?

自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な山梨県市川三郷町の桑茶などの商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満

posted by 創ろう甲斐 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

第3回富士川流域の技作家たち展 富士川街道「六斎市」のご案内

第3回富士川流域の技作家たち展 富士川街道「六斎市」が開催です。
富士川流域のクラフトから特産品まで「ものづくり」が一堂に結集!
「富士川の技・伝統と現代」を再考してみませんか?


☆開催日時 2008年10月17日(金)〜10月27日(月)

☆開催会場 山梨県増穂町あおやぎ宿「活性館」、ギャラリー六斎他

☆料金  お買い物は有料です! 展示や車座トークは無料です!

農家の自慢の”“食の技”作家の“工芸の技とふれあい、ゆたかな交流を楽しみませんか!?
車座トークとバロック音楽の夕べもあります!

1)富士川流域の技作家たち展 10月17日(金)〜27日(月) 酒蔵ギャラリー六斎
火曜・水曜は休日です

2)富士川街道「六斎市」 10月18日(土)、19日(日)10:00〜16:00
会場: あおやぎ宿「活性館」

3)「富士川流域の食」今昔物語
山梨県立博物館学芸員植月学氏から興味深いお話を伺います(無料)
10月19日(日)17:30〜
会場: あおやぎ宿やなぎ亭

4)バロック音楽を楽しむ夕べ 10月25日(土)
バロック音楽を聴きながら、ワインと富士川の食を
楽しみませんか? 前売り券3000円
会場: いち柳ホテル

■主催 第3回富士川流域の技実行委員会

■後援 山梨県、峡南地方6町、峡南広域行政組合、JR東海、マスコミ各社、峡南青年会議所他

山梨県峡南地方の秋の実りと作品展にどうぞお出かけください。

次のホームページ・ブログにもどうぞお立ち寄りください。
中小企業や地域の活性化を応援する情報がご参考になるやも。。。
AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な山梨県市川三郷町の桑茶などの商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満


posted by 創ろう甲斐 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

JC峡南カレッジが講演会を開催

全国各地の期待を担って日本青年会議所は積極的な活動を推進しています。
社団法人峡南青年会議所
は、9月11日(木)に峡南カレッジ第2回を身延町総合文化会館で行ないます。

講師に株式会社はくばく長澤利久会長をお招きし、「はくばく流骨太経営術」と題して講演をお願いします。
はくばくの2代目社長としてはくばくの経営を全国に拡大させた同氏の「経営哲学とOnly1を目指してこられた経営の歩み」について1時間半語っていただきます。

また5月に立ち上げたNPO法人富士川・夢・未来の理事長として、峡南地方の魅力を発見・発信するための事業展開についても熱くPRしていただきます。

当日は、質疑応答の時間も十分とり、若手の実業家やビジネスマンとも「双方向で参加型」の中味の濃いオープンカレッジが予定されています。
定員は70名ですが、お申込みをさっそくされ予約してください。
料金は無料です。
お問合せはTEL:0556-22-6366 望月までお願いします。

産業観光研究会も応援していますので、ご関心ある方は、当ブログ上でもお問合せください。

posted by 創ろう甲斐 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

中山間地域を活性化する情報通信インフラの整備を!

山梨県峡南地方は県の面積の約8%を占めるが、80%が山間部であり富士川が東西の交流を遮っている。
増穂町から南部町までは53kmもあり、国道52号線のバイパス化も期待されるが。。。
6町(増穂・市川三郷・鰍沢・早川・身延・南部)合計では6万人を超えるが、人口は減少し高齢化が進んでいる。

南北をつなぐ交通アクセスは国道52号線とJR東海の身延線である。
山間部には県道の丸山林道も貴重な産業・観光道路であるが、豪雨には通行止めとなることも多い。

2017年には中部自動車横断道が開通予定で、太平洋と日本海を結ぶ高速道路が10年後には実現される。
静岡国際空港の2009年3月に開港するので、身延線は、“特急”を増便するに違いない。
また、静岡県や富士五湖地域と道路整備を通じて海外からのインバウンド観光客の流入も期待される。

さらにJR東海が経営するリニアモーターカーの試験運転が43kmに延長され実用化に向けて明るい見通しである。
そのアクセスとしてJR東海身延線の“特急増便”などを通じて地域経済の動脈になるよう期待されている。

現在、峡南地方には観光客の流入も少ない。
また県立の施設が少ない、人口も減少しているなど人々と情報の交流機会が少なくなり、「過疎」に直面し、限界集落も多い現状である。
今後は、峡南地方がどのように一帯的になり活性化して、人口流出を止め、自立した「地域経営」ができるかどうか? 
この難題に対して関係する町や機関・団体は連携協力した関係を強化し、連帯の効果を実現していきたい。

さて、峡南6町の約25%の人口を占める増穂町にも10月から光フレッツ網が開通している。
しかし峡南地方の他町では依然ADSLであり、里山地域ではまだISDN回線であり、インターネット映像通信には支障がある地域も多い。
経済的な過疎や情報格差を埋めるため! 先ず、交通網や情報通信のインフラ整備が急がれている。
行政からNTTに対して光フレッツ網を早期に整備して、「情報の格差」を是正しながら、産業の振興につなげていかなければならない!
また、里山の特産物開発と販売促進のためにも、「情報発信力の強化」が必須である。

小中学生の家庭教育にも、動画による情報の受発信が必要となっていることも行政とNTTは真剣に対応を急いで欲しい。
産業振興や若者たち情報通信の面からも峡南地方という一例だが、
地方山村地域にも魅力を見出せるような環境整備が急務である。


さらに、防災対策のためにも情報通信網を整備することが優先課題である。
情報通信インフラの整備は、国道の整備よりも早期に、経済的に成果を見出せる。
その社会的な投資効果が大きい
ので関係者の英断と関連施策の前倒しを強く要望したい。

次のホームページ・ブログにもどうぞお立ち寄りください。
中小企業や地域の活性化を応援する情報がご参考になるやも。。。
AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な山梨県市川三郷町の桑茶などの商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満


posted by 創ろう甲斐 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

アート・アクセサリー・ギャラリーオゴン

山梨県早川町の里山のアート・アクセサリー・ギャラリーオゴンを紹介します。

すてきなカップルが当地をこよなく愛して移住。
「温もりと癒しのギャラリーと作品の製作」をしています。

◆ Glass Art(パート.ド.ヴェール)by 金井君恵

◆ Wood Art(木彫作品・木皿)by 渕上照生

ギャラリーオゴンのブログも連日フレッシュな記事を発信しています。

皆さん
Web上で、また紅葉の秋、早川町のギャラリーにもどうぞお出かけしませんか?

次のホームページ・ブログにもどうぞお立ち寄りください。
中小企業や地域の活性化を応援する情報がご参考になるやも。。。
AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な山梨県市川三郷町の桑茶などの商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満
posted by 創ろう甲斐 at 11:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

岩崎けんいちのイ ラ ス ト 展

岩崎けんいちのイラスト展にお越しくださ〜い

;">『 音楽でみんなが感動して仲良くなれたらうれしい!

愛(Love)と平和(Peace)をテーマに岩崎けんいちが心に響く優しい歌を届けます。
岩崎けんちゃんは、ミュージシャンとしてまた、イラストレターとしてHeritage Music Liveなどのポスターも手がけています。

カンボジアには4度も音楽チャリティーコンサートを通じて国際交流を深めています。

四国お遍路、広島などで見たものを描いた多くのイラストなど    一枚のイラストに込められたメッセージを感じてください。

日時: 2008年9月1日(月)〜 9月13日(土)
最終日: 13日(土)2時に ミニライブを開催します。
  
岩崎けんちゃんの弾き語りを聴きにきませんか!?

入場は無料です。

身延町出身の岩崎健ちゃんが、峡南地方の人々に温もりの愛の詩をお届けします。
場所:  山梨県増穂町 活性館(いきいき)館 (青柳郵便局向かい)
休館日: 毎週火曜日   

どうぞお誘いあわせお越しください。

次のホームページ・ブログにもどうぞお立ち寄りください。
中小企業や地域の活性化を応援する情報がご参考になるやも。。。
AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な山梨県市川三郷町の桑茶などの商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満

posted by 創ろう甲斐 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

市川三郷町の神明花火大会

山梨県市川三郷町の笛吹川下流富士川畔にて夜空に2万発の神明花火大会がありました。
約2万人以上の観衆・家族が酔いしれましたね!
犯罪や災害事故が多発する暗い世の中ですが、明るい幸せな2時間でした。

皆、路上に椅子など出して家族で楽しんでいました
農道に寝っころがった中年夫婦や、軽トラックの荷台で楽しんでいたカップルもいました。

特に、工事中の増穂橋が、ようやく大工事も半ばで一方通行になったので、橋の歩行用スペースに
多くの家族が、高い場所から無料鑑賞していましたね!

県外の親戚なども、毎年この8月7日花ハナ火ビの日に田舎に帰って故郷の味や空気を吸い込む人々も多いですね。

平和のわが国だからできる夏の夜の祭典!
地方の過疎や、限界集落の問題や、苦しい台所についてはしばし忘れさせてくれました。

明日からは花火やさんの「技とエネルギー」に感謝をもって、仕事に精出しましょう!を

今年は、隣の増穂町からは80万円の特大大仕掛け花火も協力でき良かったですね!
来年は、増穂町にも観客スタンドを設けたいですね!!

身延町からも大仕掛け花火の協賛があるとよいですね!
もちろん、下部温泉卿の旅館には満員の宿泊客となるでしょう。
JR東海身延線の貸切運行車両も実現できるように!!

今年、UTYテレビ山梨が、8時まで生中継で放映してくれたのは効果的でしたね!
来年は、8時以降、YBS山梨放送や、NHK山梨放送局も放映に協力し、全県・全国的なイベントを創れるとよいですが。。。

山梨県峡南地方は、これまで県内でも人・物・金・情報が遅れて、高齢化が進み今でも課題が多い地域です。
住民と、この地域の出身者の「英知とエネルギーを結集」して活性化を図っていきたいですね!

次のブログにもどうぞお立ち寄りください。
AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満


posted by 創ろう甲斐 at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

神明花火大会は8月7日です!

毎年、8月7日ハナビの日に神明花火大会が山梨県富士川の土手と河川において盛大に行なわれます。

昨年は、2万発が打ち上げられ、20万人の人手で賑わいました。
特設スタンドは5000席。
2000円のチケットも完売
のようです。

市川三郷町の花火やさんは地場産業の雄として、歴史的にも地元に寄与してきました。
山梨県でも河口湖上祭などの花火大会とトップレベルを競っています。

山梨県内の事業者や町村が、スポンサーとして協力。
今年は、隣の増穂町でも80万円を協賛して、大きな花火が夜空に打ち上げられます。
峡南地方の発展と富士川の安全を! ともに願いながら。

JR東海の身延線は、この日甲府と鰍沢口駅間に臨時列車が多数運行します。もちろん、浴衣姿の老若男女、子どもたちで大入り満席。

このビッグイベントに、下部温泉卿までも臨時列車を運行できないでしょうか??
JR東海身延線と、下部温泉組合は「神明花火大会宿泊ツアー」を組んで、山梨県峡南地方の「夏のご家族・カップル思い出づくり」を提案できないでしょうか?

神明花火大会では、その実績をさらに上乗せできるよう山梨県内からの集客に加えて、東海地方からの「宿泊型観光客」をどのように増やすべきか叡智を集めて欲しいですね。

全国では「着地型ツアー」や、Special Interest TourSITなど地域資源を活かした利用者のニーズ・関心を盛り込んだツアーが注目されています。

市川三郷町と下部温泉がある身延町は、いづれも数年前、3町が合併して18000人ほどの町となっています。
神明花火大会は20年の成人式を迎えます。

あらたな飛躍的な来街者・観光客を大きく誘導できる地場産業と地域資源さらに、公共乗り物とセットして
お客様に喜んでもらえるイベントに育てていきたいです!
posted by 創ろう甲斐 at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

山梨県はミネラルウォーターの生産量日本一

ご存知でしたか?
山梨県はミネラルウォーターを全国の約40%を生産!
昨年77万klを生産し日本一。
2位の兵庫県を約4倍引き離しています。

これは、富士山や、南アルプス、八ヶ岳連峰など「水の宝庫」があるから。

山梨県の下部温泉地域にある「富士ミネラルウォーター」下部工場は79年の東京サミットや2000年の沖縄サミットでも採用されました。
バナジウムを多く含み、弱アルカリ性の軟水で、まろやかな口当たりが特徴です。
身延町の上之平の工場に「産業観光」で見学に伺いたいですね。

一方、山梨県の北杜市白州町にある「サントリー天然水白州工場」では、25万坪の広大な敷地においてミネラルウォーター国内シェアの17%を生産しています。
こちら工場見学にもガイドツアーによる「産業観光」を体験してみませんか?

ミネラルウォーターの消費量は、10年前に比べ約3.7倍に急増。
輸入品も多量に消費されているが、国内の清流から生産されるミネラルウォーターを大いに愛用したいですね!

しかし、富士山の湧水から取れるミネラルウォーターが枯渇したケースもあり、今後とも限られた天然資源を大切に愛飲したいですね!

「マイペットボトル」を持参し購入する場合は、安く買えるなどの「地球環境にやさしい供給方式」も検討できませんか?

posted by 創ろう甲斐 at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

富士川流域の技アーティスグループが峡南地方を活性化!

山梨県の富士川流域、峡南地方の活性化に地域に移住定住した作家などが積極的に活動しています。
既に、富士川流域の技「六斎市」や作家展を一昨年から2度開催

本年は、甲府駅前の山交百貨店で、峡南地方の良さをアピールするため「富士川流域の物産展と作家展」を6月に開催。
JR東海身延線も後援して、駅や車内にポスターを掲載し、地域ブランドの知名度をアップに協力しています。

秋には3度目の富士川流域の技「六斎市」や作家展を開催します。

このアーティスグループの代表は夢紙工房代表の深沢修様で、豊富な経験を活かして積極的に地域活性化の企画に取り組んでいます。

富士川流域の歴史・文化と自然景観を活かしてさまざまな陶芸家、木工、染色、和紙や硯、ガラス工芸作家などが地域ブランドの創造の輪を広めています。
20年前から地域に移住し地元の農林業の人々とくらしをともにする方や、近年仲間に誘われ定住された方も。
週末には家族と語らい、都会の文化情報を交流に上京する方もいます。

そんな富士川流域の作家グループの工房を巡るツアーにご参加しませんか?
ご関心ある方は、どうぞコメントをお願いしま〜す。

posted by 創ろう甲斐 at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

昆虫王国へ行ってみませんか?

昆虫王国へ行ってみませんか?
いよいよ夏休み!
家族でドコへ行こうかともう決まりましたか?

昆虫が好きな皆さ〜ん、
山梨県の富士川流域にある増穂町に「ますほ昆虫王国」が出現しました。
カブトムシ、ヒラタクワガタ、ノコギリクワガタ、
外国産のセアカフタマタ、ギラファなども見つけられるかも


入園料は、20分間で大人1000円、子ども500円。

お土産に気に入ったクワガタやカブトムシ2匹をプレゼントもらえます。
さっそくいち柳ホテルに問合せしてお出かけしませんか!?
夏季(7/6〜9/30)限定で、予約受付中です。

経営支援塾AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
AMIPLAZAブログ 中小企業や地域の活性化について情報交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!
川口正満
ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
環境バイオ商品に関する店長日記もどうぞご覧ください。

posted by 創ろう甲斐 at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

首都圏増穂会

山梨県増穂町の出身者が会員となり、首都圏増穂会には1300人が会員となっています。
毎年夏に総会を行ない、町からも何名かが参加しています。

「都会と地方ふるさと」との人・物・金・情報を活発に交流できること!
この大きな課題は、なかなか「言うは易し、行なうは難し」のようです。

先代から、子どもや孫たちまでも交流の輪を創れるように!
☆ 懐かしい友人と旧交を温めませんか?
☆ 東京の情報をいっぱい仕入れませんか?
☆ 地方の特産物などを販売する機会を探りませんか?
☆ 地方と首都圏の生活者が人・物・金・情報の交流を深められるように!! 

と願いながら。

首都圏増穂会は7月20日(日)に東京會舘で開催されます。
町の「観光協会」や「商工会」「商店会」としても一歩前向きに交流を促進できればすばらしいですね!

都会人の「ふるさとを想い、同郷の家族・知己との交流をふやしたい」というニーズは大きいでしょう!
そんなわけで、県人会との交流がもっともっと促進できると「地方も元気に明るく活性化」するでしょう!

経営支援塾AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
AMIPLAZAブログ 中小企業や地域の活性化について情報交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!
川口正満
ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。
環境バイオ商品に関する店長日記もどうぞご覧ください。
posted by 創ろう甲斐 at 14:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

山梨県峡南地方の技と特産物

昨日から甲府駅前の山交百貨店の5階催事コーナーで「峡南地方の技と特産物」を開催している。

山梨県の峡南地方6町の造形作家たちが企画し、磨かれた作品の展示即売と地域の意欲的な農家などが特産物を販売。「作家の技と地域の魅力を発信」し、山梨県の「地域活性化」と「地産地消」に寄与するイベントフェアが15日(日)まで行なわれている。

下部のキャラ蕗(フキ)、下部茶、やまめの甘露煮など、
増穂町日出づる郷活性化組合はユズ餅やユズうどん、ユズジャムなど。
14,15日には餅つきが行なわれ、温かい餅をいただけそう。

早川きのこ園の原木シイタケは、朝採れ新鮮な肉厚の「本物のしいたけ」です。
はなびらたけ本舗では、県内でも珍しい高級な「はなびらたけ」をさまざまな料理法とともに試飲できそう。
さらに富士川流域の食材を使用したいち柳ホテルの「富士川街道弁当」も評判がよいことでしょう。

峡南地方の物産市に加えて、もちろん工芸作家たちの作品を鑑賞しましょう!
特別企画として「池田満寿夫展」にて増穂登り窯「八方窯」での陶作品と版画もご覧いただけます。

山梨県、峡南地方6町、県内のマスコミ全てが「後援」している山梨県と峡南地方を活性化しようというビッグイベントです!

今週土曜日までは19時半まで展示していますが、夜は特別イベントはなさそうで、食品は売り切れになりそうですよ?!
土曜と日曜(17時まで)は混雑が予想されるので、皆さまお早めにお出かけください。

経営支援塾AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
AMIPLAZAブログ 中小企業や地域の活性化について情報交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!
川口正満
ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。店長日記もご覧ください。



posted by 創ろう甲斐 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

布ぞうりの会

布ぞうりの会も5回目を行ないました!
6月1回目の「布ぞうりん」、今回も楽しく開催できました。
新しい方3人を含め、全部で9人です。

2008年05月 111.jpg

甲府からご夫婦!が参加してくださいました。
ご夫婦は、布ぞうりを履いて3年という大の愛好家!
ご夫婦はとても熱心で「自分でも作ってみたいと、この会を楽しみにしていた」とのこと。
だんなさまも、とてもお上手で、ぞうり1足、ほぼ完成しました。
市販の布ぞうりもみせていただいて、作り方の参考にもなりました。

加えて、出産間近のママ!も参加されました。
3歳の娘さん用にと、かわいらしいぞうりを作っていかれました。

講師の教え方も板についてやさしく上手に教えていただき本当に感謝です。
きょうは毛糸で作ったぞうりも持ってきてくれました。
鼻緒の付け方もいろいろ工夫されていて、勉強になります。

子供達が元気に総勢8人も仲間ができておお喜び、おおさわぎ!
このような地域に根ざした、老若男女の集い・語らい、創作作りができると、地域が元気に明るくなりますね!!
子どもたちの成長にもすばらしい機会であり、将来が楽しみです!!
布ぞうり作品です
ラベル:布ぞうり
posted by 創ろう甲斐 at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

手づくり布ぞうりの会

手づくり布ぞうりを創って、人々の交流の輪を広めようと主婦パワーが着々と活動しています。
山梨県増穂町青柳町公民館2F和室において、
いよいよ月2回 第一土曜日と第三木曜日に行ないます。
明日7日(土)は1時から5時まで行なっていますのでお出かけください。
参加料金は、初回の方は500円、2回目以降の方は300円です。

参加者のご都合で、二手に分かれたり、もちろんいつでもご一緒に楽しく創りましょうと!

慣れてきた方は、作る時間も早くなっています。
バザールなどで販売しようとまもなく具体化しそうです。
最初は、お子様用から??


作品を見せ合いながら、
家族にも喜ばれるように
ご自分の「マイぞうり」をもって集会所に行きましょう。


「布ぞうりん」という愛称もつけられました。
男性大人用も創って欲しいですが。。。
もちろん男性のご参加も大歓迎です。

「手づくり布ぞうり」を愛用して健康的なゆたかな生活を過ごしましょう!
はてさて、2008年06月07日(土)〜2008年09月07日(日)この3ヶ月
6回で参加者の作品はいくつできるでしょうか?
活動の輪はどのように広まるでしょうか?

テキストは、ブティク社の「手づくり布ぞうり」など利用します。
全国の先発のグループ皆様
地域の活性化にも役立つ「手づくり布ぞうり」の活動について情報交流をお願いします。

経営支援塾AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
AMIPLAZAブログ 中小企業や地域の活性化について情報交流しませんか?
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!
川口正満
ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な商品をお奨めしています。店長日記もご覧ください。

posted by 創ろう甲斐 at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

地域資源活用プログラムとNPO法人富士川・夢・未来

地域資源活用プログラムとNPO法人富士川・夢・未来
政府が6つの省庁を横断的につなぎ、地域資源活用プログラムを推進している。

地域産業資源を3つの分野に分けて、市場性があり活力ある事業を創出していく。
1) 農作物果樹などの農林水産資源、
2) 産地技術や勝れた企業経営
3) 観光サービス の分野で全国各地から勝れた先進事例が認可されている。

一方、山梨県の富士川流域にある峡南地方では、NPO法人富士川・夢・未来が立ち上がる。
まさに「名は体を現わす」であり、未来に向かって、この地域の自然資源を開拓し、魅力を集めて全国に発信していく。
先人たちが築き上げた技や地場産業と農業特産物、文化歴史遺産などを所縁のある人々とともにあらためて富士川流域・峡南地方のすばらしさを共有していく。

既に事務局長も着任して、山梨県からの認証を待つばかり。

子どもたちの明日のために!
県外や国外で活躍する望郷の念を抱く人々のために!
そして山梨県をもっともっと愛して、世の中に知らせたい人々ともに!

NPO法人富士川・夢・未来が今、スタート台についてそのデッカイゴールを目指します。
posted by 創ろう甲斐 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

手づくり布ぞうりの会

手づくり布ぞうりの会第3回目を5月17日(土)1時から山梨県増穂町青柳の公民館(体育センター)で行ないます。

夜なべ仕事で仕上げた試作品を見てもらうと皆さん大変関心を示しますね!
創ってみたい!
履いてみたい!
私も創ったけど、途中で止めてしまった
いつも履いていて何度も洗って使っているわよ、
母親にも履くように奨めたい

などとそれぞれの関心がとても高いですね!
気持ちがあれば、意欲があれば、何でもすぐにできますね

布ぞうり1
布ぞうり2

当日は、甲府や中央市や南アルプス市の方々も参加できそうです

公民館、コミュニティセンターや体育館などには、ビニールのスリッパがありますね。
どなたが履いたスリッパか不明でもあり、
「マイ布ぞうり」なら、衛生的でもあり、愛用しませんか?!

自慢の作品を多くの人々にも見てもらい、「健康的な布ぞうり」の利用を普及していきませんか!
布ぞうり作品です


創り方の勉強に加えて、「布ぞうりの上手な履き方」についても学ぶ会をしたいですね!

posted by 創ろう甲斐 at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。