2007年07月26日

農業法人による大規模農場を見学

山梨県の株式会社サラダボウルは、マスコミでも何度も紹介されています。
    
田中社長親子を中心として、本物の農業を志向し、有機・無農薬の栽培管理を行なっています。

若い農業の担い手が活躍し、今では多くの販売チャネルを通じて「安全安心」な農作物の安定供給によりゆたかな食と台所のメニューに寄与しています。

若者たちが熱く働く農作業の現場を訪ねて感動しませんか?!

産業観光研究会では、農業観光を具体化します。
9月末には見学できるよう企画中です。



posted by 創ろう甲斐 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 4 観光ビジネスあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック