2019年09月04日

産業観光 アンケート 1)山梨県立大学看護学部

(2)看護学部の内容や学生の授業について:
・夏休みで学生さんの活気が感じられず、残念でしたが、「きっと心優しい学生さんたちだろうと、いつかお世話になるだろう」と期待と大きい声援を送りたく思いました。
・夏休み中で学生の状態は見ることができなかったが、先生の説明が親切さに感激しました。
・聴くことが一つ一ついい話で良かった。
・高度の授業に感心しました
・学生の授業のある時に、見学をお願いしたいです。
・グローカルとお話しの通り、地域にも密着した活動も大変良い取り組みだと思いました。
・看護できる+アルファの取得をできることを知った。
・これからの目標に向かって、自分なりに勉強できると思います。
・先生方皆様に親切にしていただいて学生がその気持ちを学ばれているんだと思います。
・勉強になりました。この会に感謝いたします。
・看護師になるにはいろいろ大変なことを学んで社会人に成ることをしみじみと思いました。
・飯田キャンパスも素晴らしかったですが、池田キャンパスもよかったです。
・養護教諭は、教育学部卒でもなれるとは知りませんでした。
・きめ細かい施設であることを、次期の子どもらに勧めたいと思います。
・看護実習を実践しながら勉強していく大切さを教えていただく良い機会をいただきました。
・将来、実際に役に立つ授業だと思いました。
・県内からの入学も年度にもよるが、半数以上を占めていて、この大学を県内の医療や福祉の充実のために大いにPRしてください。
・他の大学生との連携なども大いに促進して、幅広い視野と交流で学べるようお願いします。
posted by 創ろう甲斐 at 09:56| Comment(0) | 3 参加者の声・活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。