2019年07月02日

マルアイを15人で見学しました。

*マルアイの製品などについて ‘19.6.25(火) 
・20:80の法則など経営や商品管理の生情報も教えていただき、大変勉強になりました。
・先進的な製品開発を進めていることが良く分かり、地元企業の躍進に心強く感心しました。
・現代に合わせた様々な製品があり、どれを見ても楽しくなったり、いただいた方もうれしくなり、微笑ましくなる気持ちがいっぱいでした。
・従来の製品だけでなく、新しい感覚の商品開発もされており、発展が期待されます。
・紙の製造をしているイメージでしたが、紙から製品を作っている現場を見ることができ、しかも身近な物が次々と仕上がっていくのを見て楽しかったです。
・たくさんのおみやげありがとうございました。
・のし袋、封筒などは市場規模の縮小、化成品は過当競争でそれぞれ大変だと思う。
 トヨタの「カイゼン」などに注力し、業容を維持して欲しい。
・いつも見慣れた祝儀袋です。今の時代に合った素敵な商品がたくさんありました。
・同じことの商品ではなく、今に合ったアイデアと改善で多くの商品開発をされています。
・努力あるのみの企業。今後も頑張って欲しいです。
・サンプルとても気に入り、友人にプレゼントにしたい。これからも新商品を楽しみに見ていきます。 
・便利なモノ、可愛らしい品、目を引くパッケージそれぞれ感心しました。
・いろいろなアイデアが入り、楽しいですね。
・現代の人が求めている製品を常に考えているので、若い人の働きやすい職場環境につながり、可愛らしい商品となったことが分かりました。
・和紙でいろいろのモノを生産して、プラスチックを少しでも少なくしてください。
・食品を包む需要として、プラスチック、発泡スチロールの代わりに、和紙の良さを製品化してもらいたい。
・世界の環境問題に対し、和紙の利用が注目され、先進的に取り組まれるよう願っております。
posted by 創ろう甲斐 at 09:57| Comment(0) | 3 参加者の声・活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。