2018年09月23日

産業観光66回 青柳商店街について知ろう、考えよう!のお誘い

新聞に「いきいき村」経営中止を発表
6月末、山梨日日新聞に街中プラザ「いきいき村」が来年3月末に休止する記事が大きく載りました。
お客様も会員農家も高齢になり、「お買い物を近くで、顔の見える農家の野菜やお総菜を買いたい」、「何とか続けて欲しい」という声が多い近年です。
「村長も高齢になり、後継者を探す」ことも社会的な役割の必とかと思っています。
新聞を見て、「何とかしたい」と駆けつけてくださる方も何人かいました。
当店の10年の歩みについてご覧いただき、お客様と農家会員のご協力に感謝しながらの集いを設けました。
富士川町の丸の内?ともいえる立地にある街中プラザ「いきいき村」に、ご関心ある方々とともに、産業観光66回「青柳町商店街を知ろう、考えよう!」の会を9月28日(金)8時〜11時半に行います。

忙しい方は、後半10時半ごろからの「いきいき村についての意見交換」だけでも、どうぞご参加ください。
直近の商店街を歩いて、昔を振り返り、今後を話し合いませんか?
1.ふじかわどりいむでモーニング・サービス(平日は朝7時から利用できますよ)を食べながら、商店街の実情について話し合いを。パンなどお買い物もどうぞ。
2.県道42号線を散策 状況を目の当たりに見ましょう。
 町の歴史文化施設「青柳宿」はどのように活用されるのでしょう?皆さんの要望も聞かせてください

3.街中プラザ「いきいき村」で、意見交換します
 1)産業観光の65回の活動を通じた「県内の魅力探し」を今後も続けられるか? 
  延べ178か所、1258名が参加した状況を聴き、県の魅力を理解しませんか。
 2)同店の10年間の地域活性化に努めた歩みと今後について
 「地産地消」や、地域おこしの難しさと喜びを聞きます。来年度以降、店がどのように移り変わるのか話し合っていただきます。

町内外の誰でもご関心ある方をお待ちしています。アンケートにご協力ください。
参加費:700円(朝食代、飲み物、資料代、団体障害保険料)
集合・解散: ふじかわどりいむ 及び、昌福寺南の2か所の駐車場
後援: 山梨日日新聞・山梨放送、
お問合せ・お申込みをお待ちします。 Tel/Fax:0556-48-8177
posted by 創ろう甲斐 at 09:06| Comment(0) | 2 県・市・町の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。