2009年05月02日

第25回5/27(水)「増穂町の先進企業と民族資料館で技術と歴史にふれあいを!」 

産業観光第25回は、「増穂町の先進企業と民族資料館で技術と歴史にふれあいを!」です。
潟eクニカルスチールの生産技術と民族資料館で昭和史を学びましょう
「産業観光」は農林商工の産業現場や公的施設を見学し交流を広めます

5月27日(水)
13:00〜16:00
1)潟eクニカルスチール   
 コンピュータ処理の生産工場と「食品生ごみのバクテリア分解技術」を学びます。
半導体装置機器部品、OA、FA機器関連部品を開発・設計・表面処理まで一括受注!
 微生物バイオによる食品ごみ処理技術を全国の大手企業にOEM提供や直売。
食品資源リサイクル機器「ハイテクリーン」処理物は堆肥として利用され多くの公的施設でも利用中。
 循環型社会を推進する食品リサイクル機器連絡協議会の会員です
    
2) 増穂町民族資料館(旧舂米学校)・・太鼓堂   明治9年(1876)に開校した藤村式建築様式の当時の近代的洋風校舎。
 山梨県指定文化財であり、明治の増穂尋常高等小学校・増穂村役場を偲び、
 「青い目の人形」など戦前戦後の歴史・文学・学校の資料に接します。
       
 参加費: 300円(事務費) 当日ご持参ください。
 募 集: 20人 (申し込みされご都合悪くなる場合は、お知り合いをお誘いください)
 集合時間: 12:55までに テクニカルスチール工場へ集合 駐車場へ駐車できます
        南アルプス市荊沢字神ノ木596-1 TEL.0556-22-6162 
☆参加者の自家用車で移動します。同乗できるようご協力をお願いします。
キャンパスネット連携講座なので3単位の受講となります!
 
☆午前中は個人的に増穂町内の魅力スポットを訪ねてみませんか?
昼食のお奨めです:
   *増穂町青柳宿活性館やなぎ亭(麦とろ飯)、 
   *峡南カントリークラブ「赤星」 (洋食など)
   *いち柳ホテル「富士川街道弁当」 (いきいき村でも食べられます)
 
後援:山梨県、増穂町、やまなし産業支援機構、山梨県中小企業団体中央会、
    甲府商工会議所、山梨県商工会連合会、山梨日日新聞社・山梨放送、
協力: 山梨県立大学地域研究交流センター、山梨学院大学、山梨大学、 
    ことぶき勧学院、NPO富士川・夢・未来、潟^ウンネット、 慨PARK、
        
共催: IIEN.Y登録「産業観光研究会」 
     いきいき村「地産地消」を通じて地域を元気に明るくします
☆お問合せ・お申込みをコメントからお願いします 
posted by 創ろう甲斐 at 06:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 1 産業観光のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
5月27日(水)第25回産業観光に参加申込みをさせて頂きます。当日を楽しみにしております。
名取携帯TEL 090-3420-6358
Posted by 名取 俊彦 at 2009年05月07日 11:58
5月27日(水)の第25回産業観光に参加申込みさせて頂いておりますが、深沢至文さんの追加申込みをお願いします。尚昼食はいきいき村にて富士川弁当をイタダキタイと思いますので2個確保をお願いします。
Posted by 名取 俊彦 at 2009年05月13日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118436986

この記事へのトラックバック