2009年05月01日

産業観光24回スーパーやまと、みそ汁学校バーバラハウス見学!の報告その2

産業観光 第24回4/22(水)韮崎市 スーパーやまと、みそ汁学校バーバラハウスを見学!主な感想と要望などをお知らせします 
1)スーパーやまと    
・生ゴミから作った堆肥を使って作ったアスパラガスをいただき気配りに感心しました。
・集合から富士見店とフジミモール店を間違え少し遅れて始まり残念でした。
・暑い日なたでの説明でまいりましたが、内容は感心することばかりでした。
環境エコ活動に対する取り組みに感動しました。皆で応援できたらと思います
・独創的で素直なエコ活動に共鳴しました
・社長の考え方また環境への配慮とお客様への気配りに感心した
リサイクル・環境事業に儲けを度外視している姿に頭が下がります
・意欲バリバリの社長のお話には興味深々でした
・社長さんの経営についての考えよくわかった。
 日頃やまとを利用しているがさらに安心して利用できる
・小林社長の考えはすばらしく今後に期待します。
 行政にも働き掛けたい
熱心な説明とその考え方、経営を含めた環境問題への取り組む姿勢に感心した
・個人的に何かできることがあれば応援したい心情です
・今後、地元のやまとさんの環境への取り組みに利用させていただきます

2)みそ汁学校バーバラハウス
・気長によく説明して下さいましたが、経営は大変だそうです。
メディアなどで聞いたり見たりしていたので大満足。玄米も安くて買ってしまいました
・NPO法人の大変さ、街おこしのご苦労も知り何か良い方法ないでしょうか?
・業績が大変なようですが、このような店は残してもらいたいと強く思った
・来店客を増やすための提案も参加者から出されて互いに学習できました
・店の現状を理解でき、実際の経営となると大変のことがよくわかった
経営の厳しさを感じ、理事長の努力の頭が下がります。
行政や商工会は一過性でなく、継続的に支援すべきと思う
・味噌のみではインパクトが弱いと感じました、今後弁当を一つの基本としていきたいとのことで営業力の強化を期待します
・時代の流れを感じた、良いにつけ悪いについてこれから自分に変えて良い話を聞けたと思います
町おこしで「無添加へのこだわり、お味噌屋お弁当」を提供していただけるのはうれしいことです。
・テレビ等で見聞きしたのとは少し印象が違っていました 手作りみそも欲しかったですが、、
・バーバラハウスではおいしい味噌汁を頂きましたが、説明者が穏和なためか、内容が暗くなってしまいました。
posted by 創ろう甲斐 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 2 県・市・町の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック