2009年01月02日

山梨県の峡南地方6町に関するクイズ

山梨県の峡南地方6町に関するクイズ6−10問のお答えです。
みなさん難問できましたか?
A6 メロディーブリッジ です 渡ると音楽が流れ出しますね
もみじなど四季折々の童謡を奏でて温泉客をおもてなししてくれます。

A7 富士川は128kmあり、甲府から新宿くらいまでですね
富士川舟運は、鰍沢から岩淵まで約72kmで、当時は千艘の舟が行き交い、2000人の船頭がいたとのことです。
そこの浅い高瀬舟が、下りは6〜8時間。
上りは急流を逆いながら人力で引き上げて4日もかけて塩や海産物を運びました

A8 富士ミネラルウォーター
昭和4年8月18日 (西暦1929)に設立された老舗の企業で、
富士急行グループが親会社であり、渋谷に本社があります
東京サミット、沖縄サミットで公式ミネラルウォーターとして使用されました。

A9 NPO富士川・夢・未来です  
理事長は、はくばくの会長長澤利久様、事務局長には横内勝様が着任されています。
NPO富士川・夢・未来について関連のブログもご覧ください

A10
 ・森林総合研究所 増穂町に平成6年に約30億円で建設されました
 ・峡南技術専門学校
 ・なかとみ青少年自然の里 約8000m2 里山の自然を観察
 ・富士川クラフトパーク 本年、民間指定管理会社が運営を任されてスタートします ご期待ください
  ・南部町の 男女共同参画推進センター
などがありますね
もちろん、県立の高校が幾つか有り、統廃合されないように願っております。

posted by 創ろう甲斐 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック