2008年11月19日

富士川街道弁当をご賞味ください

富士川街道弁当」は、山梨県の峡南地方6町の食材を使用し、質量ともにとても好評です!
山梨県増穂町いち柳ホテルが昨年夏から開発し、イベントなどで限定販売されています。
ふるさと郷土の味を舌鼓みし、ふるさとを想い、語らいながら美味しくいただけます。

増穂町の やまめ甘露煮、柚餅、はくばくの16穀、ラ・フランス など
鰍沢町の はなびらたけ天ぷら、鳥の柚香十谷みそ焼き、
市川三郷町の かんかん娘、キウイー
早川町の 野菜山菜、ベーコン
身延町の ゆばけんちん揚げ、花豆 
南部町の たけのこ土佐煮

などの味わい、「郷土の恵み」と「実りの幸」」を一つにしてお届けします。

産業観光研究会主催 第20回
11/22(土)10時〜16時
特別講演会!「山梨県の経済発展と峡南地方の魅力を発見・発信!」
では
 第20回チラシ.doc
昼食に富士川街道弁当(1000円)を会場内やロビーそして甲府盆地を一望に見渡せるベランダでも食べられます。
JAふじかわの南部茶ペットボトル350mlも初めて登場です。

当日は、著名な3名の講演ももちろんですが、晴天なので、こちらの富士川街道弁当も楽しみです!

まだ参加者をお誘い中です。奮ってご参加ください。
posted by 創ろう甲斐 at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 7 山梨県富士川流域の魅力発見! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック