2008年09月02日

産業観光研究会では、環境問題にもチャレンジします。

産業観光では、商工農林業の勝れた企業を見学し人々と企業との交流を深めています。
また県の研究施設などを見学し、専門家に解説いただきながら、社会学習を通じて、交流を広めています

今回、第17回9/13(土)午後「自然エネルギーと環境問題について甲府市内の先進的な現場を見学!」では、環境問題にもチャレンジします。

1)甲府市南部市民センターでは、太陽光発電システムについて深く理解します
NPOみどりの学校の芦沢公子理事長から解説いただき、県内の太陽光発電の普及状況や課題について認識を高めます。
その必要性について学習し、各地域の太陽光発電システムの普及促進にともに取り組みたいですね。

2)向山塗料は、県内でも有名な食用廃油からバイオディーゼル油を生産する先進的な企業です。
県内には多くの仲間たちが活動団体を組織化してその普及に取り組んでいます。
「大量生産大量消費」を排除して、「循環型社会」を具体化するために、先進企業の現場において多くのことを学べると思います。

現在、申込者が18名ほどです。
来週木曜日に山梨日日新聞イベント情報に掲載されるので申し込みを
お待ちしております。
多くの皆様が、「環境問題」について直視し、対岸の他人事でなく、自分たちの子孫のためにも、そして美しい地球を守るためにも地球温暖化を防止する活動にともに取り組んでいきませんか!?

次のホームページ・ブログにもどうぞお立ち寄りください。
中小企業や地域の活性化を応援する情報がご参考になるやも。。。
AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な山梨県市川三郷町の桑茶などの商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満

posted by 創ろう甲斐 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 1 産業観光のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック