2008年08月21日

産業観光第17回「自然エネルギーと環境問題について甲府市内の先進的な現場を見学!」

今朝の山梨日日新聞社イベント情報に掲載されました。
詳しくは下記をどうぞご覧ください。
産業観光研究会は、見学して「自己学習」から、さらにお仲間との交流を通じて、人づくりと地域活性化を目指しています

「産業観光」を通じてキラリと光る先進企業や公的施設を見学し人々と交流の輪を広めませんか!?
日時:9月13日(土) 13:30 〜 17:00  雨天決行

1) 甲府市南部市民センター(山城ひまわり第一発電所)   下今井町15
・太陽光発電システムの現場を見学。“市民立”の共同発電について理解します。
  ・公共施設に市民参加による“協働”の「電力を地産地消」して「売電」を実現! 
NPO法人みどりの学校のエコ活動事業について説明を拝聴します。

2) 向山塗料滑ツ境事業部   上町2244    

・使用済みてんぷら油からバイオディーゼル油を生産する現場を見学します。
・公用車や一般にも環境にやさしい燃料の販売事業について伺います。
・「まちなかに油田をつくろう会」など先進的な活動について解説いただきます。 

☆ 中学生や高校生も親御さんやお友達と参加しませんか?
 (中学生以下は無料です)
  但し、お申込みをお願いします。参加者の管理がありますので。

*現在、15名がお申込みです。

☆ 移動:甲府南部市民センターからできるだけ車に便乗して往復します。
  同乗させていただけるドライバー参加者のご協力をお願い致します。

参加費: 300円(資料代) 当日ご持参ください。
     申込み時に、交通手段についてご連絡をお願いします。
募 集: 30人 (申し込みされご都合悪くなる場合は、お知り合いをお誘いください)

集合時間: 13:20 甲府南部市民センター 下今井町15 TEL:055-241-0083 
 ☆キャンパスネット連携講座なので4単位の受講となります!

後 援:山梨県、やまなし産業支援機構、山梨県中小企業団体中央会、
甲府商工会議所、山梨県商工会連合会、山梨日日新聞社・山梨放送、鰍沢法人会、
山梨県地球温暖化防止活動推進センター 

協 力:山梨県立大学地域研究交流センター、山梨学院大学、株式会社タウンネット、
   ことぶき勧学院、株式会社SPARK、NPO富士川・夢・未来NPOみどりの学校

主 催: IIEN.Y登録「産業観光研究会」お問合せ・お申込みをお待ちします。
 
次のホームページ・ブログにもどうぞお立ち寄りください。
中小企業や地域の活性化を応援する情報がご参考になるやも。。。
AMIPLAZAでは経営の活性化を支援します。
自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!

ECサイトAMIPLAZAでは、環境関連と健康的な市川三郷町の桑茶などの商品をお奨めしています。
油を吸着・分解する環境バイオ製品オイルゲーターをお試しください。
バイオ製品セルソーブは天然素材で油を吸着します!
川口正満

posted by 創ろう甲斐 at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 1 産業観光のご案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック