2008年07月02日

全国の産業観光

東京新聞の「大図解」を、都内の方はご覧になりましたか?
6月29日の特集は、「産業観光」を楽しむ でした。

WEBでもう少し大きな画面で、全国16箇所の産業観光スポットを概略だけでも読めると良かったですが。
見て学ぶ、遺構から先端技術まで、産業観光の価値を紹介しています。
そしてJR東海の須田寛が「地域密着の新しい観光」として推奨記事を掲載しています。

ご関心の方は、東京新聞へバックナンバーを注文しませんか?

これらの世界にも誇れる「産業観光」も一度訪ねたいですが、各地の「地域資源」として「キラリと光る産業観光」スポットも積極的に見学してみませんか?

山梨県の「産業観光研究会」では夏から秋には下記を予定しています。
第16回7/24(木)北杜市へ産業観光!「自然・健康と美・味の魅力を提案する先進事業所を見学!」

第17回9/13(土)「自然エネルギーと環境問題について甲府市内の先進的な現場を見学!」


第18回 都留市・大月市へ下記の産業観光巡りを予定しています。
山梨県立リニア見学センター
 リニアについて理解を深めましょう。運がよければリニア走行に出会えるかも?

ミュージアム都留 
 都留市の歴史や現況について資料とマルチメディア映像を視聴します。
都留文科大学  
 大学について案内していただきます。広いキャンパスを歩いてみましょう。

小水力市民発電所「元気くん1号」 市民債により16年に設置された水車による発電所。温暖化防止に自然エネルギーを活用する都留市の取り組みを学びます。

笹一酒蔵酒遊館 
 世界一(直径4.1m)の大太鼓と、志村健さんの巧みな話術に感動を!

都留・大月市内の方で、ご案内いただける方を大歓迎です!
県内各市町村から関心ある方、参加したい方は、ご要望などもお知らせいください。

自然・社会・教育の環境・食料問題について考え取り組みます!
2008.7.2

posted by 創ろう甲斐 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 4 観光ビジネスあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック